東京都板橋区のアンテナ設置・工事は専門業者にお任せください

アンテナの取り付け・工事 最短即日各地のエンジニアが駆けつけます アンテナの取り付け・工事 最短即日各地のエンジニアが駆けつけます
安心保証

工事完了後の8年間はアンテナテックが保証します。
万が一不具合が発生した場合でも迅速に対応させていただきますので、ご安心ください。

※作業内容によって対応できない場合がございます。天災・災害・お客様の過失によるものは施工保証対象外となります。

アンテナの新規設置、部品の破損、電波障害などのアンテナに関するお悩みを迅速に解消致します。
新築、中古、戸建、マンション、お客様のあらゆる状況に適応する工事法を速やかに判断し、お困りの状況を早期解決致します。
「業者を呼ぶほどでもないかな?」なんて思わないでお気軽にご連絡ください。

早期解決最優先としております

お急ぎの方はこちらへ

最優先でつながる専用ダイヤル

0120-914-286

早朝・夜分でも、まずはお電話ください

対応できるアンテナ工事(東京都板橋区)

現地調査/お見積り無料
  • 地デジデザインアンテナ設置工事

    地デジデザインアンテナ設置工事

  • 八木式地デジアンテナ設置工事

    八木式地デジアンテナ設置工事

  • BS110度CSアンテナ設置工事 (2K)

    BS110度CSアンテナ設置工事 (2K)

  • BS110度CSアンテナ設置工事 (4K・8K)

    BS110度CSアンテナ設置工事 (4K・8K)

  • ブースター(増幅器)設置工事

    ブースター(増幅器)設置工事

  • 地デジアンテナ屋根裏設置工事

    地デジアンテナ屋根裏設置工事

  • アンテナ修理

    アンテナ修理

  • アンテナ撤去

    アンテナ撤去

  • アンテナ立て直し

    アンテナ立て直し

アンテナテック料金案内(東京都板橋区)

現地調査/お見積り無料

アンテナテックは低価格&安心サポートで充実

アンテナ修理イメージ
アンテナ修理

部品の破損、電波障害などのアンテナトラブルを迅速に解消致します。例:テレビが映らない / 画面にノイズが入ってしまいます / アンテナが傾いて映らない

5,000円~

地デジ・BSアンテナ設置工事イメージ
地デジ・BSアンテナ設置工事

取付から設定までお任せください。
8年間の施工保証もついています。
例:ケーブルから地デジへ / 新居でアンテナを設置した / BS/CSアンテナを取り付けたい

15,000円~

アンテナ取り外しイメージ
アンテナ取り外しのみ

不要になったアンテナを迅速に取り外し致します。

9,000円~

地デジデザインアンテナ設置工事 23,000円~
BS110度アンテナ設置工事(2K) 17,000円~
ブースター(増幅器)設置 15,000円~
アンテナ修理工事 10,000円~
アンテナ立て直し 15,000円~30,000円
八木式地デジアンテナ設置工事 16,000円~
BS11度CSアンテナ設置工事
(2K・4K・8K)
21,000円~
地デジアンテナ屋根裏設置 0円~5,000円
アンテナ撤去 15,000円~20,000円
保険申請 100,000円~
アンテナ修理・設置ならアンテナテックにお任せください!0120-914-286
安心保証

工事完了後の8年間はアンテナテックが保証します。
万が一不具合が発生した場合でも迅速に対応させていただきますので、ご安心ください。

※作業内容によって対応できない場合がございます。天災・災害・お客様の過失によるものは施工保証対象外となります。

実績紹介

配線改善工事

コードの劣化の改善工事を行いました。 ビフォー アフター

板橋区にお住まいのみなさまからいただいた声

板橋区大谷口 鎌田様

引っ越し前で家にテレビがない状態でのアンテナ設置工事でしたが、問題なく対応していただけました。とても親切で優しい話し方をされる方が来てくださったので、家族全員、安心の気持ちで作業をお任せできました。息子が色々と自分のことやお仕事のことについて話かけてしまったのですが、それにもちゃんと答えてくれていて、思いやりのあるスタッフのいる良い会社に頼めて良かったと感じました。

板橋区東山町 篠原様

はじめの見積もりが一番安かったのでこちらにお願いし、アンテナ設置後に請求された金額も見積もりでいただいていた通りの金額でした。たまに見積もりと実際に請求された金額が異なり、結局高くついたという話を聞きますが、こちらはそんなことありませんでした。設置工事自体も非常に丁寧にやってくれたため、ここに任せて正解だったと感じました。

作業開始までの流れ(東京都板橋区)

STEP01
電話・メールでお問い合わせイメージ

電話・メールでお問い合わせ

まずはお電話もしくは無料相談フォームからお問い合わせください。
専門スタッフが親切・丁寧に対応いたします。

STEP02
現地調査イメージ

無料現地調査・お見積り

日程を調整後、専門スタッフが現地に向かいます。
調査の結果をもとに、お見積りを提示させて頂きます。
アンテナの修理や設置に関しましては、お客様のお見積り承認後に作業を開始させて頂きます。

STEP03
作業開始イメージ

ご契約・作業開始

お見積り内容にご納得して頂きましたら、そのまま作業に入らせて頂きます。
基本的にその日のうちに修理・設置が完了いたします。

板橋区地域別対応エリア

あ行

相生町、赤塚、赤塚新町、小豆沢、泉町、板橋、稲荷台、大原町、大谷口、大谷口上町、大谷口北町、大山金井町、大山町、大山西町、大山東町

か行

加賀、上板橋、熊野町、小茂根

さ行

幸町、栄町、坂下、桜川、清水町、志村、新河岸

た行

高島平、大門、東新町、常盤台、徳丸

な行

中板橋、仲宿、中台、仲町、中丸町、成増、西台

は行

蓮沼町、蓮根、氷川町、東坂下、東山町、富士見町、双葉町、舟渡、本町

ま行

前野町、三園、南町、南常盤台、宮本町、向原

や行

大和町、弥生町、四葉

わ行

若木
アンテナ修理・設置ならアンテナテックにお任せください!0120-914-286
安心保証

工事完了後の8年間はアンテナテックが保証します。
万が一不具合が発生した場合でも迅速に対応させていただきますので、ご安心ください。

※作業内容によって対応できない場合がございます。天災・災害・お客様の過失によるものは施工保証対象外となります。

よくある質問

Q:自分でメンテナンス出来ますか?

設置場所が屋根の上など高所な場所が主なので、ご自身でのメンテナンスは怪我の原因になり危険です。また電波状況の確認など、専門機器も必要になりますので、専門業者にご依頼されることをお勧め致します。

Q:設置したアンテナに不具合が生じた場合はどのようになりますか?

アンテナテックでは8年間の施工保証をしておりますので、ご安心ください。施工保証書も発行しております。

Q:なるべく早く直して欲しいのですが、すぐ駆けつけてくれますか?

はい、迅速に対応致します。スケジュールの都合上、翌日以降の訪問になってしまう事もございますが、アンテナテックは専属スタッフがお見積りから修理・設置まで全て対応する為、都合がつきやすいです。まずは事前にご相談いただければと思います。

Q:修理 / 設置に要する時間を教えてください。

平均的な作業時間は2〜3時間程です。作業内容、施工当日の天候や電波状況により変動することもございます。

Q:自宅のアンテナが壊れたのですが、メーカーがわからなくても大丈夫ですか?

メーカーや形式がわからない場合でも修理は可能です。現地調査の際にアンテナテックのスタッフが確認致しますので、問題ございません。

Q:電波が弱い場所なのですが、改善できますか?

電波を発信しているテレビ塔からの距離がある場合や、電波を妨げる障害物(大きいビルなど)がある場合、テレビの映りは悪くなります。その場合はブースターと呼ばれる増幅器を取り付けることで改善できる可能性がございます。一度ご相談ください。

Q:古いアンテナの撤去もお願いできますか?

はい、アンテナ撤去もお任せください。アンテナ処分も行っております。

Q:アンテナ工事中は邪魔にならないように家を出ていた方がいいですか?

基本的にアンテナ工事は屋根など屋外での作業が主となります。一部作業につきましては、室内に入らせて頂く場合もございますが、出来るだけ早く作業を完了させますので、ご自宅でいつも通り生活して頂いて大丈夫です。

Q:キャンセルは出来ますか?

作業依頼前のキャンセル料金は頂いておりません。

Q:クレジットカード払いは出来ますか?

はい、ご利用可能です。VISA/mastercard/American Exddress/Diners Clubに対応しております。

アンテナの基礎知識

アンテナ工事をよりスムーズに終えられるように、アンテナの基礎知識を少しご紹介します。ですが、お客様に知識なくてもアンテナテックでは丁寧な説明と施工をモットーとしておりますので安心してご相談ください。

テレビアンテナの種類

八木式アンテナ

八木式アンテナは東北大学に所属していた八木秀次氏と宇田新太郎氏の共同研究によって発明されました。 当然ネーミングはそこがルーツとなっており、日本では一般的に八木式アンテナと言われていますが、英語では「Yagi-Uda Antenna」と表記されています。 八木式アンテナの形状は魚の骨のような形をしており、テレビアンテナとしての認知度が高く、全国普及率もほかのアンテナと比べ高いです。

八木式アンテナのメリットとしては、屋根の上に設置できるので受信感度が非常に良好な点や、アンテナ自体の価格も比較的安価と言う点が代表的です。

八木式アンテナ

デザインアンテナ

デザインアンテナは、「フラットアンテナ」「壁面アンテナ」「平面アンテナ」と呼ばれることもあります。
地上デジタル放送が開始し一般家庭に普及して、その名の通りデザイン性の高さから、このアンテナを導入する家庭が多くなっています。
デザインアンテナのメリットとしては
・家の美観を損なわない
・設置場所に困らない
・天候による「倒れる」「外れる」などの被害を受けにくい
などがあります。
カラーバリエーションなどもあることから、お家の外観イメージを壊したくない方にデザインアンテナはおすすめです。

ユニコーンアンテナは、お家の外観イメージを壊さないデザイン性で、更に受信感度も八木式アンテナ並となっており、形状も筒状で強風の影響も受けづらいという特徴もあり、非常に優れたアンテナと言えます。

デザインアンテナ

ユニコーンアンテナ

ユニコーンアンテナは地上デジタル放送用アンテナのデザインアンテナ第3世代として登場しました。
マスプロ電工が開発した筒状の形状をしたアンテナです。ポール型アンテナと呼ばれつこともあります。
メリットとしてはデザインアンテナと同様で
・家の美観を損なわない
・設置場所に困らない
・天候による「倒れる」「外れる」などの被害を受けにくい
などとなります。

ユニコーンアンテナは、お家の外観イメージを壊さないデザイン性で、更に受信感度も八木式アンテナ並となっており、形状も筒状で強風の影響も受けづらいという特徴もあり、非常に優れたアンテナと言えます。

ユニコーンアンテナ

室内アンテナ

室内アンテナは工事の必要がなく、テレビと接続するだけで電波の受信が可能になります。
室内に設置するので雨や風の影響を受ける故障などが無いのも利点の一つです。

一般的なアンテナと比較して価格も経済的で導入しやすく、外に設置しないため、景観を損ねたくない方にもおすすめのアンテナです。
また、最近は薄型で壁や窓に貼り付けられるタイプの商品など、さまざまなモデルが販売されています。

BS110°CSアンテナ(2K)

俗にパラボラアンテナと言われ、円形のお皿のような形をしているのが特徴。
BS/CS放送は人工衛星から受信する放送で、人工衛星は南南西の方角に位置しています。
各テレビ局から提供されている無料のBS放送や、有料のスポーツや映画チャンネルなど、いろいろな有料放送も配信されています。
また、有料ですがスカパー!と契約することにより、全てのチャンネルもしくはお客様が好きなチャンネルを選んでご視聴頂くことも可能になります。
BS/CSアンテナはご自身で設置することも可能ですが、安定した電波を受信したい方はアンテナ設置の専門店に設置をご依頼することをおすすめします。

BS110°CSアンテナ(2K)

BS110°CSアンテナ(4K、8K)

4K/8Kアンテナも、BS/CSアンテナと同様で、円形のお皿のような形をしているのが特徴です。
受信できる放送はBS・CS・4K・8Kすべての放送が受信可能になります。
BS/CS(2K)アンテナでは2600Hzの右旋波までしか受信できなかったのですが、4K/8Kアンテナでは3200Hzの右・左旋波まで受信可能になり、BS/CS(2K)アンテナでは補えなかったチャンネルも受信できるようになります。
一つ注意点としては、4K/8K放送をご視聴頂くためには4K/8K対応のテレビとチューナーが別途必要となる場合があります。4K"対応"テレビには4Kチューナーは内臓されていないものもあり、その場合は別途チューナーを購入する必要があります。

BS110°CSアンテナ(4K、8K)

ブースターの種類

家庭用

家庭用ブースターは屋外に設置されたアンテナのすぐそばに本体を設置するので、屋根の上のような高所に位置し、そのような高所には電源コンセントはありませんので、屋内に設置された電源部からアンテナ用の同軸ケーブルを伝って電源を送る仕組みとなっています。
BSアンテナも一緒に設置する場合は、地上デジタル放送との混合回路が付いているので、本体で混合させながらレベルを上げ、1本の同軸ケーブルで屋内に入れ込むのことができます。
また、ブースターの本体は、屋外に設置することを概ね前提として防水設計となっており、樹脂製で出来きているものが大半となっています。

共同受信用

共同受信用ブースターは、アパートやマンションなどの共同住宅、ホテルや公共施設などの大型の建物で、共同で受信する為に開発されたブースターです。
家庭用と違い電源は一体型で、ビルやマンションにはテレビ用の専用TV盤のが設置されており、そこにあるコンセントを挿して作動します。

共同受信用ブースター本体も屋外に設置することを前提としており、故障してしまうと入居の多くの方に影響が出てしまうことを想定し耐久性を重視した金属性となっています。

卓上用

このブースターは、1.2台程度のテレビのアンテナレベルを上げたい場合に使用する室内用ブースターです。
室内用なので、業者に依頼せず一般の方でも設置できるような作りになっており、様々な見た目のラインナップがあります。
複数のテレビに対応するを前提としていませんので、増幅するレベルは低い分、安価な価格で導入することができます。

23区内はブースタ-が不要なケースがほとんどです。
業者さんの見積もり等で、ブースター設置が含まれている場合、お気軽にアンテナテックまでご相談ください。

これはアンテナ工事が必要?「E201、E202、E203」エラーコードを解説

E201

テレビにE201は、地デジの電波を受信する強度のアンテナレベルが低下していることが原因のときに出るエラーコードです。アンテナレベルはリモコンのメニューから設定画面を選択し、受信設定から確認できます。 実際にアンテナレベルが下がっている場合、いくつかの原因が考えられます。

E201のエラーコードの原因と退去法
E201エラー

E202

「E202」はテレビに電波が全然来ていないというエラーです。
台風、地震などの天災などによりアンテナの角度が変わってしまったり倒れたりと言ったトラブル、もしくはアンテナ本体やその周辺機材(アンテナ線、ブースター分配器)などのどこかしらにトラブルが起こっている可能性もあります。

E202のエラーコードの原因と退去法
E202エラー

E203

エラーコードE203はチャンネルの放送休止を意味するもので、番組が放送されていない状態です。それ以外の何ものも意味しませんが、放送時間中に放送休止のE203が表示されれば、何か他に原因があると推測できます。

エラーコードの知識とアンテナレベル低下の対処法
E203エラー

自分でアンテナを取り付けるのは危険です

事故・不具合のリスク

アンテナは基本的に屋根の上にある場合が多く、ハシゴを使い屋根に上る必要があります。
この時怖いのは「降りる時」なのです。イメージしてみてください。上る時は勢いで上ってしまえるかもしれないですが、降りる時は“後ろ向きで下がっていくの?” “ハシゴの何段目に足かけるの?”などの要素があり、慣れていないととても危険で、最悪の場合落下のリスクが伴います。

アンテナや部品の落下により第三者に怪我をさせるリスク

取り付けや取り外しの際ネジなどの落下により、屋根の下に歩いている歩行者などの第三者に怪我をさせてしまう危険性もあり、もしアンテナ自体を落としてしまったら命に係わる事故につながってしまいます。人や建物などに当たると非常に危険で損害保険賠償問題に発展してしまうリスクもあります。

工具・部材購入

アンテナ工事を行う場合は工具と部材が必要になります。
大体の物はホームセンターなどでそろえることができますが、アンテナの種類に沿って正確な部材を購入する必要があります。誤購入などによって買いなおしが必要となり、金銭的な無駄が発生してしまうこともあります。

アンテナ工事はどこに頼めばいい?おすすめのアンテナ工事業者の選び方と注意点

アンテナの設置や撤去は非常に専門性の高い仕事です。したがって、依頼先を選択するときはさまざまな観点から検証しなければなりません。もちろん価格も重要ですが、それだけで判断すると他の面で大きな不満を感じる可能性があります。契約してから焦らないためにも、事前に細かく調べるスタンスで臨むことが重要です。今回は、アンテナ工事の依頼先をチェックする際に重視すべきポイントについて解説します。注意点も踏まえたうえで、安心して任せられる工事会社に依頼しましょう。

訪問見積りをしてくれるか

重要なポイントとして訪問見積りの有無が挙げられます。インターネットの普及によって、オンラインで見積りに対応する工事会社が増えました。しかし、屋根の状態は実際に見ないと分からないことが少なくありません。簡単に設置できると考えていても、屋根の形状的に難しいケースも見受けられます。そのような場合は、工事の当日になって中止する可能性も否定できませんし、決行するなら料金を上乗せするという工事会社もあるでしょう。そういったトラブルを回避するためにも、着工前の訪問見積りは欠かせません。現場で実情をしっかり見てもらうことで、正確な金額を算出できるようになります。撤去の場合も同様で、アンテナの老朽化の具合などもチェックしてもらうことが重要です。

相見積りをおこなうか

他の工事と同様、相見積もりをとることは出費の削減につながります。ただし、相見積もりをとる暇を与えようとしない工事会社もなかにはあるので、注意してください。訪問見積りをした場合、その流れで作業を始めようとするケースも少なくありません。アンテナ工事を後日にするよう依頼すると、現時点の見積りが無効になると言われる場合もあります。このように相見積もりに応じず、契約を急かす工事会社は断るのが無難でしょう。他と比較されると困るような金額を設定している可能性が高いからです。そのため、相見積りをとることは、工事会社のスタンスを確認するための重要なアクションなのです。ただし、数社を相手にすると実際の工事までに時間がかかるので、一気に相見積もりをとるなど効率的に行動してください。

ホームページに詳しい内容が載っているか

工事会社の情報を詳しく知りたいなら、ホームページをしっかりチェックすることをおすすめします。ホームページに詳しい情報が載っていれば、ある程度安心できるでしょう。そうした工事会社は、自社のサービスに自信があり、それをアピールすることが有益だと考えているからです。一方、あまりホームページに情報を載せていない場合は、アピールできる材料が少ないと判断できます。現代社会において、インターネットを使わずに集客アップを見込むのは困難です。そのため、優れている技術があるにもかかわらず出し惜しみしている可能性は低いでしょう。いくら優秀だとしても、ホームページを充実させないのはその工事会社の怠慢であり熱意の面で不安があるので、うかつに頼まないほうが賢明です。

東京都板橋区の町並み

東京都板橋区は、都心からのアクセスが良好な地域であり、歴史的な名所や自然豊かな公園、活気ある商店街など、様々な魅力を持っています。板橋区内にはJR埼京線、都営三田線、東武東上線、東京メトロ有楽町線/副都心線といった複数の鉄道路線が通っており、都心へのアクセスが非常に便利です。区内にはいくつかの名所や観光スポットが点在しています。その中でも特に注目すべきは、江戸時代の一里塚が現存する「志村一里塚」や、縄文時代中期から後期初めに形成された国指定史跡「中里貝塚」です。これらの歴史的な名所は、日本の古代文化や歴史を学ぶ上で貴重な場所と言えるでしょう​​。板橋区立赤塚植物館園や板橋区立熱帯環境植物館では、多種多様な植物や環境を体験できます。特に熱帯環境植物館では、熱帯雨林を忠実に再現した館内を散策でき、熱帯植物の豊かな生態系に触れることができます​​。赤塚城址公園や赤塚溜池公園では15世紀頃に築城された城跡や、城の水堀の名残りとされる池を見ることができます。これらの公園は自然豊かで、東京都での散策やリラクゼーションに最適です​​。

東京都板橋区の電気工事業者

四光電気工事(株)

〒174-0063 東京都板橋区前野町6丁目6−7
03-5918-8730

(有) 小林電設

〒173-0004 東京都板橋区板橋1丁目41−11 サンライト小林
03-3961-3665

板橋区のアンテナ修理・工事のアンテナテック 基本概要

事業者名 板橋区のアンテナ修理・工事の「アンテナテック」
サービス対応エリア 東京都板橋区
電話対応時間 24時間
定休日 年中無休
電話番号 0120-914-286